社是

誠意と実行
人に接し、事に当るに常に真心を以てし、言行が一致して初めて、誠意ある人間となる。
和信と共栄
会社の発展は即全社員の幸福となる。信用ある言動からにじみ出る相互の信頼を基に、和を以て団結し、会社の繁栄をとおして、社会に貢献しよう。
健康と日新
会社の基は全社員の健康にあり。常に建設的な意見を尊重し、計画・実行・反省を反復して、日々新風を吹き込み、輝く歴史を築きあげよう。

社長あいさつ

代表取締役 小嶋寛之

1975年のシャープ事務機山形販売株式会社設立以来、多くのお取引先企業様、
個人のお客様より多大なるご厚情を賜り今日に至っておりますこと、厚く御礼申し上げます。

時代、環境は目まぐるしく変化し、それに伴い社会の要請、お客様のご要望も日々変化しています。
弊社はそのような変化に対応し、シャープ株式会社製品を軸に、お客様のご要望に沿う商品・サービスの提供に努めています。

弊社としてお客様のご要望に沿うソリューション提案活動を推進いたす際、大事なことは次の二つの心構えであると考えます。
一つは、益々高度化、複雑化し細分化される専門領域においてしっかりとした知識・理解をもつ「プロフェッショナル」であること、
もう一つは、要点を「シンプル」に捉え、分かりやすい言葉で伝え共有することです。

私たちはそのような意識をもって、複合機・液晶からクラウド・ネットワークへ広がる【ビジネスソリューション分野】、
プラズマクラスター技術を搭載した家電・LEDライト等の【健康環境分野】、そして住宅用・産業用ソーラーを核とした【エネルギー環境分野】
において、お客様のビジネスの成長と、快適な生活の実現に貢献したいと考えております。

シャープ事務機山形販売株式会社は、シャープ社製品を総合的に取り扱う企業として、そしてオビサングループの一企業として、
お客様のご要望に沿う製品・サービスの提供に努めてまいります。

今後とも、皆様の一層のご支援、ご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

2013年10月1日
シャープ事務機山形販売株式会社
代表取締役社長
小嶋寛之

企業情報

商号
シャープ事務機山形販売株式会社
代表者氏名
代表取締役 小嶋寛之
本店及び営業所
本社 山形市流通センター1丁目9番地の2 電話番号023−633−3215(代)
庄内営業所 酒田市京田二丁目69番地の2 電話番号0234−41−0240(代)
事業の目的
シャープ(株)製情報通信機器及び周辺機器の販売
コンピュータシステム及びソフトの企画・開発・販売
事務機器及びコンピュータシステム(ハード)の修理・メンテナンス
太陽光システムの販売
事業の沿革
昭和50年5月 オビサン株式会社の子会社としてシャープ事務機山形販売(株)を設立
平成03年8月 シャープ事務機山形販売(株)の新社屋完成、山形市青柳に移転営業
平成13年8月 シャープ事務機山形販売(株)の本社を、山形市流通センターへ移転営業
平成14年5月 庄内営業所の新社屋完成、酒田市京田に移転営業
平成24年9月 本社ショールーム完成
ショールーム1
資本金
2,000万円
役員
代表取締役社長 小嶋寛之
取締役 斎藤香太郎
取締役 金子将人
取締役 黒沼喜彦
監査役 鈴木常夫
取引銀行名
山形銀行流通センター支店
従業員
本社25名  庄内営業所5名  合計30名
主要仕入先
シャープエレクトロニクスマーケテイング(株)
シャープビジネスソリューション(株)
シャープエンジニアリング(株)
シャープエネルギーソリューション(株)
主要販売先
山形県の事務機文具店・通信事業者・システムハウス・官公庁、一般企業、大口需要者等
関連会社
オビサン(株)山形市流通センター1丁目9番地の2
(株)奥羽エコール 山形市流通センター1丁目9番地の2
(株)東和商会 仙台市若林区鶴代町1−20
リンク
会社概要(PDF 約320KB) やまがた健康企業宣言(PDF 約264KB)